有限会社九州東洋商会

製品情報PRODUCTS

※製品の詳細はトパックホームページへリンクしています。

ロータリー式自動充填包装機械

超高速包装への挑戦。トパックの経験、
ノウハウが凝縮された最高峰機種。
ロータリー式充填包装方式は、当社が世界に先駆けて生み出した、毎分200~1000袋の超高速包装が可能な三方シール製袋充填機です。
45年にわたる多様なノウハウの蓄積で、多様な充填物やフィルムに対応。超高速でありながら、安定した性能を達成しています。生産効率を高める技術を、この1台に集約。

製品の詳細

縦型式自動充填包装機械

縦シール・横シールの独立調整で、自由度が高く、
難度の高い充填包装にも、的確に対応できるオールマイティー機。
当社の縦型式自動充填包装機は、難度の高い充填包装に対応する縦シール・横シールの独立調整方式。包装資材に合わせて最適の微調整ができ、包材のシワ、充填物のモレ、包装物のゆがみ・ソリ、エッジ切れ、ピンホール(包材穴)などを、角度、シール圧力やシール温度に対する縦横独立制御で的確に解決します。生産ラインの品質安定稼働に貢献し、出荷ラインに至るまでの安定したスループットに貢献します。

製品の詳細

多列式充填包装機械

管理コストを抑えながら、増産体制に対応。
包装仕様の変更なしに、利益拡大につなげます。
生産量の拡大を、単列包装機の台数拡充で対応すると、現場スペースや資材管理コストなど、「見えないコスト」が増大します。多列式充填包装機は、包装資材の幅広供給と多列充填+多列シール方式で、効率的に生産量を拡大。単列縦型機器でのシール仕様をそのままに維持しながら、人件費、資材管理コスト、生産管理コストを大幅にダウンしながら、生産量を大きく引き上げることが可能です。

製品の詳細

給袋包装機械

整列方式でコンパクト給袋。他にはない、独自の方式で、
サイズ縮小・後処理削減など、コストダウンに大きく貢献します。
当社の給袋装置は、独自の整列・横挿入方式。上からの落とし込み方式のように無駄な包装空間(ヘッドスペース)が発生せず、整列されたままコンパクトに袋詰め可能です。包装体がコンパクトになる分、製品の輸送サイズの縮小などコストダウンにも貢献。台紙やトレイを機器挿入できるなど、手包装での仕上がり品質を維持しながらも、生産性を効率的に高めることができます。隠れたベストセラーとして高い評価をいただいています。

製品の詳細

生産部品中止情報

トパック包装機で使用している部品の生産中止情報をお知らせ致します。

製品の詳細

お見積り依頼・製品のご相談などお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ

092-565-3086

メールでのお問い合わせ

メールお問い合わせ